<   2010年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
2010年 10月 28日
今日は検診・・・ならず
一昨年見つかった小豆大の子宮筋腫が、
去年から急激に成長して、
今では、妊娠五ヶ月くらいの、カエル腹に!ケロケロ・・・。

母も筋腫持ちだったので、私もそうなる予感はしていたものの、
この年で手術を考えることになっちゃったヨネー。

母が手術した時、こどもの私は付き添ったのですが、
当時そして今も名医と言われている先生にお願いしていたので
「安心♪」って安易に思っていたのですヨ。そのときは「筋腫ってなんだ?」程度だったし。

ところがねー、手術そのものは成功したけど、麻酔が合わないみたいで、吐いていたし、
加えて、医者から取り出した筋腫カスを見せられて、
乳白色のカスが血の混じった試験管にフワフワ浮いていたのヨ~(げー!。
あの時のショックがいまでも忘れられない。

麻酔、私もいろいろダメなことが多い。

去年、大腸検査での麻酔が、もーダメで。
駅で吐き、青ざめてもう動けない状態。
このまま、電車に乗って帰れないと思って、
会社の近くの病院だったし、会社に戻って休ませてもらったのヨ。
で、帰宅しても吐いて、熱も出て、とにかく思い出したくない、そんな日だったナー。

筋腫の手術も抵抗あるけど、麻酔のほうが恐怖、今のところはネェ・・・。

そうそう、それにまつわる話で、
ガンを患った友人と一緒に、最果ての場所っていうのでしょうか、
医者に見放された方々がお世話になっている、「氣」で治す先生のもとに、
行ってきたことがありましたヨ。えぇ、えぇ。
筋腫が小さくなったらいいなー・・・なんて期待してたワケです。

ちなみに友人は無事摘出成功したんだけど、経過観察中。
それで、自然療法とかセルフケアとか、いろいろ頑張っているのだヨ。

小さくなってないのだけど、一年で数倍に膨れ上がった筋腫は、
今、かすか~に育っているものの、まぁ安定しているみたいだね。

3回くらい通ったかな。遠かったねぇ。
でも、治ると信じて本当に元気になった方もいるみたい。
そこで食事も頂けるのだけどマクロビかな、おいしかったよ。

漢方も試してみようかなって、思ったんだけどネ、
なんか、この頃、激しくアンニュイで(?)、文字もあんまり頭に入らないし
耳鳴りとか、貧血とか、肋間神経痛とか、同時にやっていたので
それどころでは、なかったのだよね~。
セカンドオピニオン、カウンセリングはやってみたよ。

そして今日は3時間待ちの大病院の診察日。予約の意味ないんじゃね?
なんか、病院の待合室って陰気な感じしないですか。
健康な人はほとんどいないのだから当たり前だよね。

私は抜け出して散歩とか買い物とかしてるんだけど、戻るといつもたいてい怒られる。
で、今日は最悪なことに外出している間に、
「あなたの番は終わりました」って電話が・・・。
大病院、私にはもう無理と確信を込めて、医者に逆ギレ。
抜け出す神経が考えられませんって言われちゃってね。
3時間も待たせといて3分診療。何様?って思うよ、こっちはさ。
で、担当医なんだけど、初診で開口一番、
「こども産む気ないなら子宮全摘出しますか」って言ったんだヨ。
その時点で、ここダメかもって思ったのです。

みんな、半日とか待たされても平気みたいだね、我慢、忍耐すごいと思う。
話し相手がいると良いのかな~。
ニュースとか相撲とか観てたり、居眠りしてたり。でも限度あるよ。

希望は、完全予約(予約通りの時間に診察)プラス会社帰りも寄れて、
腹腔鏡手術が可能なところを探す決心をしました。
[PR]
by uranai_ex | 2010-10-28 01:29 | てきとう
2010年 10月 27日
チャネラーSさんのセッション
セッションを受けるきっかけは、その時その時で違うけれども
大抵、現状を改善したい時とか、または、ハイヤーセルフとか、
ガイドや天使からのメッセージを聞いてみたいっていう好奇心だったりする。

この度のテーマは、転職。
このご時世に贅沢を言っている場合じゃないってのは
分かっているのサ。でもねー、過重労働はキツイねー。
あ、ぶっちゃけ楽しくないし、充実感とか、成長とか
感じられないし、望み薄いし。だから、
よりそう感じるってのはありますよー。

で、開口一番、すぐに、いつでも辞めていいみたい、
て言われちゃったヨー。それができないから、
こうしてセッション受けてるのよねー。とほほ。

あなたにとって、働く上で何が大事か聞かれてね、
休暇 楽さ 金 とかなんとか書きだしましたよ。
この辺はキャリアカウンセラーっぽかった。

で、結果 フリーランスがいんじゃね?に落ち着きました。
やっぱりねー。
で、慣らしで、また書く事を勧められたり、
やることリストを教えてもらいました囧

なんだかんだ一時間はあっという間。
しかもこのままでは恋人ができない、て言われましたのよ。
会社がガチャガチャしてるから、わたしのハートは
いつも緊張しているんだって(T_T)
(T_T)

続く
[PR]
by uranai_ex | 2010-10-27 02:27 | てきとう
2010年 10月 25日
ここ2年で行ったところ
忘れないうちに!

このブログ最後は、スリランカとインドをめぐった感想がちょっとだけ書いてあったネ。
インドよかったよ~!また行くとか言って、2年も経っているみたいなんだけどネ。

そのあとは、ハワイのスピリチュアルスポットも行ったけど、
ハワイ自体が聖地みたいなもんだから、
観光したらそこがすべてそうだった、って感じ。
普通に20日位のんびり過ごしてました。

あとは、サイパンの離島でダイビング三昧
(他にすることがないってこともあるんだけどネ)とか。
カメと泳いで楽しかった~。

あ、スコットランドのフィンドフォーンにも行きましたヨ。
どちらかといえば日本だと妖精がいるとか、スピリチュアルな感覚を体験したり、
何かしらのトランスフォーメーションを経験するとうなイメージだよネ。
その時の私は、そんなのすっかり興味がなくなっていたから(今よりもネ)、
なんか、何かを見つけるとか、求めるっていう気持ちよりも、
サスティナビリティとかエコとかに関心があって、
それで行ってみたかったのです。
さ・・・むーぃ よ。でも、とってもいいところ☆
人それぞれに、その時その時のタイミングで、すごい学べるところです。
帰国してから、「ぉおおおおおおお~!そうだったのか」って
日本にいるときは、考えもつかない発想で、すっと謎が解けたりしました。
ときどき環境を変えて生活するっていいことだと思うなぁ。

なんか、書いていると徐々に思いだしてきたナ。ふはははは。

国内はね~、伊勢でしょ~、あと秩父もよかったヨ。
また書きます♪
[PR]
by uranai_ex | 2010-10-25 00:49 | てきとう
2010年 10月 25日
また約二年放置してしまった・・・。
一年も二年も大して変わらず、亀のような変化をしているワテクシ。ゆる~く。
そしてブログも放置してしまった。

でも、少しずつ再開することにしましたヨ。
なぜなら、超ひっさしぶりに、ハイアーセルフを観る方のセッションを受けたのですが
自分のHPをつくるなりなんなり、「始めてください」と言われたのです。
(内容は正直しっくりこない部分もあったんですけどネ)
HPを作るのも、なんだかかったるいし(というかそんなスキルはない)
あ、放置ブログがあるし、ブログでもいいようなので、
すっかりデブになって違う生物になりつつある犬田もまた登場させようかナ、
なんて思ったわけです。でも「お告げ」を受けてから1か月経ってるんですけどネ。

チャネラーっていうんですかネ、このようなセッションをする方って。
なんか呼び方いろいろなんだよね~。おしっ、チャネラーSさんってことにしよう。
今回の方は、友人が贔屓にしている方で、定期的に通っていて2年ほど経つみたい。
昔、といっても3年くらい前とは、だいぶ変わってきてる・・・の?この業界。
というのが正直な感想。「手法」がネ。

すーっ とか、 はぁ~・・・とか呼吸とともに、神妙な表情を漂わせていたり、
ちょっと三塁側観ているような、まなざしだったり。
私に話しているんだけど、目線はどこか遠い彼方だったり、
むか~しの海外との通信みたいに言葉のやり取りに時差があるような、
そんな雰囲気が漂っていたのですよね、三年位まえのセッションってネ。

でも今回は上からの言葉を拾っている感じではなくて、
どちらかといえばコーチングふぅ?っていうのかなぁ。
あえて、「つながっています」とか「みえます」とか
そういうパフォーマンスもなかったナ。
ちょっと拍子抜けしちゃったけど、最近のトレンドなのかもネ。

続きは次回
[PR]
by uranai_ex | 2010-10-25 00:31 | てきとう